ゴルフ上達法★ちょっと行ってくるわー

~ひとつの意識でベスト更新~

プロフィール

★独学でゴルフを楽しむサラリーマンゴルファー★
   ハンドルネーム: Ishikawa
 ベストスコア: 76
   JGA HDCP: 6.3

クラブ選び

アイアンのシャフトをモーダス120から105にリシャフト!120と105を徹底比較しました

2020/11/16

ゴルフを始めてからずっと、ドライバーのシャフトのスペックを6Sから一度も変えたことがなかったのですが、特にトレーニングをしているわけでもないので、年々少しづつ重く感じるようになり、ラウンドの終盤になるとスイングの切れがなくなり、右にも左にも曲がってしまうので、上がり3ホールでスコアを落とすことが多くなっていました。

 

ヘッドスピードはずっと45~46m/sくらいでしたが、今は43~44m/sくらいになっています。

 

周りの人からのアドバイスもあって、ドライバーのシャフトのスペックを初めて5Sに落としてみることにしました。

 

これが見事にはまって、飛距離も伸びるし、上がり3ホールでスコアを落とすことはなくなったし、だったらこれに合わせてアイアンも!

 

というわけで、シャフト抜き器を購入して、使いたいのもあり、

ドライバーを自分でリシャフト|シャフト抜き器でゴルフクラブをDIY

 

アイアンも軽量化リシャフトすることにしました。

 

なぜ軽量化がいいのか?

数年前まではクラブは振り切れる範囲で重い方がいいと言われていて、私も”少し頑張る”くらいの重さのクラブを選んでいました。

 

しかし今や、軽硬(かるかた)なんて言葉が流行るようになり軽量で硬いクラブを選ぶ人が増えています。

 

この云われの根源はアメリカツアーUSPGAでクラブの軽量化が始まったことにあります。

 

アメリカツアーの選手たちが軽量化を始めた理由としては、

 

●年々大会コースの総距離が伸びている対応策として、飛距離を伸ばすためにヘッドスピードを上げたい。

 

●総距離が伸びるということは歩く距離も増えているため、クラブを振ることによる18ホール4日間の負担を減らすことで、体力を温存させる。

 

といったことのようです。

 

アマチュアにこれらのことはあまり関係ないように思いますが、飛距離を伸ばす、体力を温存させるという点では大きなメリットがあります。

 

歳を重ねると飛距離も体力も落ちてくるので、クラブの軽量化はスコアを作るために取り入れてもいいのではないかと思います。

 

アイアンをリシャフト|モーダス120Sからモーダス105Rへ|

モーダス120Sから軽量化するにあたり、モーダスに限らず他のメーカも視野に入れどのシャフトにするべきかいろいろと調べ悩みました。

 

その結果、カーボンとかいろいろ試してみたいシャフトはありましたが、重量だけを落として、振り心地は変えたくなかったので、結局、モーダス105に落ち着きました。

 

そして次は、105の”S”にするか”R”にするかも悩みました。

 

何にも考えなければ、重量を落としたいだけなのでSを選ぶところですが、ネットの評判では、105のSは硬すぎると

されていたので、Rも検討する必要がありました。

 

しかし105のSはどのくらい硬いのか?

 

フレックスだけ聞くと、R!?って感じで不安で仕方ありません。

 

柔らいんじゃないかととても不安でしたが、まーまずは7Iだけリシャフトしてみて、良ければ他の番手もリシャフトしよう!

 

と、7Iをモーダス105Rにリシャフトすることに決めました。

 

 

自分でリシャフトできるのは好きに試せるからいいですね。

アイアンのリシャフトを自分でやってみたら意外に簡単でした(シャフト抜き機不要)

 

リシャフト後の仕上りは?モーダス120Sと105Rの総重量・振動数・バランスを比較

7Iのリシャフトが完了し、総重量と振動数とバランスを測定して比較して見ました。

 

<7I、ヘッド:タイトリスト716AP2>

  モーダス120S モーダス105R 
総重量[g] 427 416  
振動数 320 321
バランス D1.5 D1

※長さはどちらも37インチ

 

なんと、見事も見事!

  • 重量: 11g減
  • 振動数: ほぼ同じ
  • バランス: ほぼ同じ

という結果に。

 

重量が約10g減っただけになりました!

狙い通り!

 

しかし数字だけでは自分に合うかどうか分かりません。

 

モーダス105Rの7Iを持って練習場に行きました。

 

モーダス105Rを打ってみた結果は・・・?

ナイスショットの連発です!

 

120Sと振り心地は変わらず、なんと言っても軽い!

 

思いっきり振れる!

 

振れるから飛距離も伸びて、高さも出ています。

 

こんなにいいものなぜ早く変えなかったのか。。

 

練習場から帰ると、今度は迷わず、モーダス105Rの残りの番手を購入しました。

 

 

全番手リシャフトしてからラウンドに行きましたが、ほんとに疲れ方が違います。スコアも安定していい結果が出ています。

 

「軽量化」おススメです!!

 

楽天GORA

★★★★★★★★★★★★★★
よしっ!あいつと勝負しよう!
   
★★★★★★★★★★★★★★


-クラブ選び